ゴダンの次世代エレクトリック

ゴダンの次世代を担うニューエレクトリック、SUMMIT CLASSIC CTをフィーチャーした広告がギター・マガジン12月号に載りました。

5つの異なったサイズのチェンバーボディ構造を採用した軽量ボディ。ゴダンオリジナルのHDRアクティブサーキットやペグなど拘ったスペックに、セイモアダンカンの3つの異なったピックアップのバリエーションなど。

このルックスから想像するあのモデルのサウンドやプレイヤビリティでは満足できなかったプレヤーに特にお勧めです。ゴダンならではのサウンドやトーンまた演奏性を最寄りのゴダン特約店にてぜひお試し下さい。


GM2015-11(Godin)-400

下の写真は今週発売となったJazz Lifeの12月号に載ったデザインです。今回フィーチャーするのは、セミアコモデル「Montreal Premiere」とフルアコモデル「5th Avenue CW HB」。ゴダンギターの中で着実にそのファンが広がりつつあるモデルです。

写真左側:Montreal Premiere
独自のボディ構造”Breathe-Through”を採用し、 小振りで軽量、リッチな鳴りでセミアコの理想を追求したモデル。ボディ鳴りの肝となる特殊構造のスプルース・センターブロックによりボディ内のエアーを循環させ、ボディ全体のレゾナンスを高めます。このモデルならではのサウンドとトーンはぜひ体験して欲しいモデルです。

写真右側:5thAvenue CW HB
フルアコとして抜群の弾きやすさとタフさ。トラッドとモダンを絶妙に融合させた渾身の一本。2ハム仕様のカッタウェイモデルです。その枯れたサウンドと本体の軽さバリエーションの多さで多くのギタリストに支持されているフルアコシリーズです。5th Avenueシリーズのラインアップの中には、ノンピックアップ、P90搭載、シングルハム、フローティングタイプのミニハム、などの幅広いラインアップとなっています。

JL2015-11(Godin)-400

最寄りのゴダン特約店にてぜひお試し下さい。

ゴダンギター日本語サイト:
godinjapanバナー


コメントは受け付けていません。