今週来日!凄腕FUNKベーシストBOBBY VEGA!

東京11/11(土)、名古屋11/12(日)。15周年を記念したPJB BASS FEISTAの開催はいよいよ今週末となりました。

今回クリニックやミニライブなどのデモで来日するBOBBY VEGAについてのニュースです。Musician’s Musicianとしてコアなファンやプロミュージシャンには高い評価を受け、驚異的な凄腕FUNKベーシストがBOBBY VEGA。

下のビデオから彼ならではのピックを使ったFUNKベースが聞けます。

来日直前のBobby Vegaからショートメッセージが届きました。Briefcase, Double FourなどのPJBのコンパクトアンプの他、ご覧のような24B, 8B+M500などのPJBヘビーユザーでもあります。
.
Getting ready, Morning exercise workout,
Looking forward to seeing you All
「朝練で準備万端!皆んなと会うのを楽しみにしているよ。」

今回の来日でどんなプレイを見せてくれるか非常に楽しみです。

上の写真左側の彼のトレードマーク1961 Jazz Bass(通称Dolphin Bass… ボディバックにドルフィンの絵)を持って来るらしいですよ。

下の写真はNAMMショーの会場で。
左から、Jes – Phil – Bobby
毎年NAMMショーではデモ演をやってもらっています。

当日は開発秘話やインサイドストーリーなど来場の方にしかお伝えできない内容も含め、フィル・ジョーンズ氏とのインタビューを予定しています。ベーシストの方々、ご自分のベースをご持参の上、フィル・ジョーンズ製品をお試しください。

【 JIMMY前田久史が語る BOBBY VEGA 】

彼自身のオフィシャルウェブがないこともあり、色々と調べたところ、Jimmyの愛称で知られるプロベーシスト前田久史氏が数年前にブログで紹介した記事がなかなか面白く興味深かったのでご紹介させてもらいます。(前田さん本人の快諾済)
こちらから→ https://goo.gl/87AKJR

<Jimmy・前田久史氏プロフィール>
X JapanのToshi〜ダイアモンドユカイ〜Scott Henderson〜Cutting Edge、FUNK-OMAX、the Outsidersなどジャンルを超えた様々なアーティストとの共演で、知られるプロベーシスト、JIMMYこと前田久史。著書にリットーミュージックよりCD教則本「目で見て確認エレクトリックベース」「スラップ・ベース・スパルタ合宿」「絶対スラップがうまくなる5つの物語」「究極のピック弾き練習帳」「R&B/ファンク・スタイル」「マーカス・ミラー奏法」「絶対使いこなす!5弦ベース完全メソッド」などがある。またESPミュージカル・アカデミーの講師として後進の 指導にもあたっている。
JIMMY前田久史ブログ
JIMMY前田久史Facebook


コメントは受け付けていません。