伝説的なプログレバンドCERVELLOライブ!

Corrado Rustici率いる伝説のイタリアン・プログレッシブロックグループCERVELLO/チェルベッロのライブに行って来ました。Live at Shibuya O-East on July-27-2017。

写真がリーダーのCorrado(G. Vo.)。今回ライブで使用したのはゴダンのProgression Plus。GodinのカスタムSingle+ダンカンのJB.Jr、H.D.R.システムやTru-Locトレモロ等の新システム搭載モデルです。

Cervello/チェロヴェッロは1970年から活動を開始、’73にファーストアルバム「MELOS」を発売後の翌年1974年に解散した伝説的なイタリアン・プログレバンド。当然のことながらこの日のライブでは相当にコアなファンの人が集結。曲の紹介がある度に大きな歓声が … 筆者は残念ながら今回が初ライブの初体験。

リーダーのCorradoは1980年以降はアメリカに渡り、その後は下記アーティストのアルバム・プロデュースを中心とした活動で凄腕のプロデューサーとして知られています。(Narada Michael Walden, Herbie Hancock, Whitney Houston, Aretha Franklin, George Benson, Larry Graham, Elton John, Jefferson Starship, Al Jarreauなど)

アコースティック・ギターとベースはオリジナル・メンバーのAntonio Spagnolo。当日使用したのはゴダンのDuet Steel AmbianceShifter Bass。Cervelloは2015年に

1970年代のプログレの時代に活躍し、その後アメリカでプロデューサーとして成功したCorrado Rustici。貴重な体験をさせてもらいました。2014年、2010年にCervelloで日本に来日しています。写真は筆者、Jes/Corrado/Chuck。次回来日時にはもう少し色々な話を聞いてみたいと思います。

Corrado Rusticiオフィシャルサイト


コメントは受け付けていません。