<PJB最新情報-その2> Suitcase Jr.今年夏ごろ発売か?

つい先日フィルジョーンズ・ファクトリーを訪問。フィルジョーンズ製品の最新情報を何回かに分けてお伝えしています。今回はその第2弾ニュースをお伝えします。

<PJB最新情報  その2>

フィルジョーンズ氏と一緒に写っているのは、
今年夏ごろの発売を予定しているSuitcase Jr!

SuitcaseJr-1

昨年末発売のDouble Four、ベストセラーのBass Cub、定番Briefcaseなど、PJB小型ベースアンプが非常に好評を頂いております。そのような傾向とベーシストの声に応え、小型アンプのラインナップをさらに強化することをメインテーマとしています。

そこでご紹介するのが上記写真の、小型高音質&ハイパワーをテーマに現在開発中のコンボ・ベースアンプ「Suitcase Jr」。今年1月のナムショー直後から開発中の製品です。

下の写真のSuitcaseを一回り小さくしたサイズのSuitcase Jr.は、
Suitcase製品情報

SUITCASE

昨年発売で好評のC-4キャビネット(4×5″ 許容入力400W)と
新開発のアンプ部との組み合わせとなります。
C-4について詳しく

C4-angle

Suitcase Jr.は、新開発のデジタルパワーユニットが組み込まれ、このサイズとしては充分すぎるほどの300W前後のパワー、その他の仕様は2-ch、Gain/3-Band EQ/Limiter/Aux/Master Volumeなどの予定です。

SuitcaseJr-2

背面はご覧のようにPJBのスタンダードのD.I. Out/Ground Lift/FX send & return/Tuner Out/Pre Amp Out, External Speaker。

SuitcaseJr-3

早ければ来月には最終完成品に近いプロトタイプをご紹介できると思います。次のブログニュースをお楽しみにして下さい。

 

D4

 


コメントは受け付けていません。