2016NAMM速報 – Godinブースは前年比2倍のスペースで大盛況

今年のゴダンNAMMブースは前年比で2倍のスペースに拡張され、新製品以外にも、NAMM全日の4日間、世界中からの色々なアーティストのミニショーがステージで行われ、連日大盛況のブースでした。製品情報の前にブースの雰囲気をお伝えします。

下はGodinブース入り口付近。2Fにあり完全独立した部屋での展示となっています。(Jes, Tomo & Yoshi)
P1140824

ショー前日にTomo Saito, Patrick Godin, Jes Saito & Robert Godinで写真に収まりました。P1140811

下の写真は、左から、Jes, Janet Godin, Lloyd BaggsとRobert Godin。こんなふうにメーカーのトップ達がそろうのもNAMMならでは。GodinギターにもL.R.Baggsのピックアップが使われています。P1140999

期間中は連日新製品をチェックしたり、ライブを見たりでPJBブースとともに一番時間を費やしたブースです。P1150105

リイシューのAcousticasterが春すぎに発売されます。P1150108

5th AvenueシリーズやSummit Classicなどの試奏が絶えません。P1150041

ナイロン弦モデルはいつも大人気。ソリッドボディ、ガット仕様、7弦、など多くのバラエティを持つのもゴダンならではです。
P1150042P1150040

ブース内はいつも人が多くてなかなか全体が写せません。P1150044

入り口周辺にライブステージエリアがあります。P1150051

ミニショーがゴダンのステージで絶えず行われていて、いつも黒山の人だかりでした。

日本から参戦したのはワンマンライブで日本中でライブをやっている今沢カゲロウさん。会場にあったアーティストライブのスケジュール表にQuagero – Japanの表示が。IMG_2100

QuageroさんのライブはJan.23 Saturday。カゲロウさんのライブはレポート済。ステージに常設のベースアンプはゴダンから事前に依頼のあったPJBのSuitcase Compact+4B。どんなシチュエーションでもいい音してます!ゴダンのベースとの相性もばっちりです。IMG_1395

他にもProgression Plusで指板をスキャロープ仕様で使っている最近話題の超絶ギタリストMike Kerr、
IMG_2096

ラテン・ミュージックで定評のRoger Espino, Joe Calderon, Nelson Riosのトリオなど、素晴らしい音楽が一日中繰り広げられ活気のあるブースとなりました。P1150039P1150032

ゴダン新製品関係のニュースがこの後も続きます。

JES-FB


コメントは受け付けていません。