このギターを使うビッグアーティストとは誰だ?

今回の出張も終盤。ゴダンのメインファクトリー、Richmond Factoryにやってきました。左がR&D ManagerのDaniel、Tomo & Patrick。抱えているボディは、センターブロックにスプルースを使い独創的なボディ構造のセミアコMontreal PremiereのDesert Blue。近日入荷か?

このRichmondファクトリー滞在中にビッグニュースが!開発マネージャーのDanielが持っているのは特別仕様のDuet Steel Ambiance。まだ名前は公表できませんがこれを使用するのは誰もが知っているビッグアーティスト!近日発表ができるのではと思います!

ゴダンチームと昼食後は工場内を視察。

毎年来ていますが相変わらずの規模に圧倒されます。

豊富な木材ストック、無駄のない製造工程など訪れる度により改善、品質も向上されています。

これはまだほんの一部、後日さらに現地の近況ニュースをアップしていこうと思います。


レポートfromモントリオールVol-2!

今日は朝からゴダンのオフィスでミーティング。2週間後に開催されるSummer Nammの準備で事務所内は忙しそうでしたが、運良く社長のロバート・ゴダン氏にも会えました!

左から:Robert Godin, Tomo Saito & Patrick Godin.

ランチはロバートも一緒に。
左から:Tsuyoshi, Tomo, Patrick & Robert

1日ミーティングの後はパトリックの弟、サイモンも交えディナー会食。
左から:Patrick, Tsuyoshi, Tomo & Simon。

明日はゴダンファクトリーを訪問します。

 


モントリオールから第一報!

JESと言えばゴダン!ゴダンと言えばカナダのモントリオール。

ゴダンギターの本拠地カナダのモントリオールにやって来ました!今回はこの2人、Tomo & Tsuyoshiです!私Tomoは営業、リペアなど、今回初めてのゴダンギター訪問のTsuyoshiも営業とリペア担当です。

今日はゴダンのオフィスに行きミーティングの予定です。ゴダンギター、今後の動向を色々とチェックできればと思います!

ゴダンファクトリーを訪問もある数日の滞在のため、一部帰国後のレポートとなりそうですが、この後もできる範囲でお伝えして行きます。

ブログ上でのゴダン関連ニュースはGODINのカテゴリーボタンから他のニュースもぜひご覧ください。


価格ダウンでさらに人気沸騰!

ゴダンギターが気になっている方々に朗報です!
A6 ULTRAが大幅なプライスダウンとなりました〜!
(OPEN・新実勢価格¥88,000〜)

A6 ULTRAは、ピエゾとマグネティックP.U.のハイブリットギターで、エレキからの持ち替えでも全く違和感がないライブ仕様エレアコです。

今更とも言えますが、このモデルA6 ULTRAは、エーシックスウルトラと言われることもありますが、正式には「エーシックス・アルトラ」と、英語読みが正解です。

・エレキをメインとして使い、必要な時にアコギ、
・アコギをメインにして、好きな時にエレキサウンドなど …..

アコギ(ブリッジに組み込んだピエゾ)とネック側のマグネチックP.U.をお好みのバランスにMIXして、プレーヤー自身の自由な発想で弾いてもらいたいモデルです。

A6 ULTRAのヘッドデザインはエレキと同じナローネック、正確なチューニングは各弦をストレイトプルのヘッドデザインから。

さらに正確でスムーズなチューニングを可能にするペグ(18:1比)はゴダンのオリジナルデザイン。

他のゴダンギター上位機種と同様のネック&ヒールデザインで高域での運指が楽にできます。

現在、全国のゴダンショッでは、気軽にゴダンギターを試してもらい、色んなグッズがもらえるPLAY GODIN 2017キャンペーンをやっています。この機会にA6 ULTRAをぜひチェックして見て下さい。

A6 ULTRAの製品ページへ