GodinのUSBギター先行情報! vol.1

今年1月のナムショーでレポートしたUSBギター入荷しました〜!

基本モデルはACS。
(ナット幅はMultiac NylonやDuet Nylon Ambianceと同じ47.8mm。ACS Slimはエレキと同様な43.5mm)

トップがフレイムメイプル。
それとこのギターの最大の特徴は出力用のUSB端子がついていること!

通常のフォーンアウト+13pinアウト(ローランドGKシリーズ対応)
それと下の写真のようにUSB出力端子がついています。

アンプやP.A.などに通常のギターサウンドを出力、GR-20を使ってギターシンセ、USB出力からコンピュータに繋げ作曲や作品作りのいわゆるプリプロなど。ライブから自宅で宅録などあらゆる場で夢が広がりますね〜!

本日我々も入荷後初めて色々とお試し中!
マックに付属の音楽ソフト、ガレージバンドを使って …

ドラムなどのリズムセクションも利用して、
以外と簡単に音出し、レコーディングができました!

楽器いじりの大好きなスタッフが多い当社としては、仕事なのか遊びかわからなくなりますね!

他のUSBギターと呼ばれるものと比べどうなのか?
どうやって有効に利用するのか?… など、

この手のギターや、ディバイスに詳しい外部スタッフのアドバイスなども考慮しながら出荷の準備を続けていきます。

気になるお値段ですが、
税込み定価/¥207,900(本体価格¥198,000)
モデル名はACS Lightburst Flame USB。専用ギグバッグ付きです。

まだ本サイトにアップしていない先行情報です。
近日続編あり。


HAO新作は8〜9月? vol.1

昨年満を持して世に送り出した好評のOD-16, Omega Drive Sixteenは、
1月のナムショーや生産の時差の関係でアメリカ、カナダでは5月末発売の予定。
早くも前評判が高まっているようで、アメリカでの展開が楽しみです。
USA代理店、Godlykeサイト

これとは別に新企画のプロジェクトが進行中で下記はそのプロトタイプ。

ゲイン調整ノブ、音質は微妙な調整が可能なトリマーで…..
残念ながらそれ以上なにがどうなるかなど、現時点では多くを語れませんが、
かなり大幅な動きとなりそうです。

昨年〜今年に掛けてOD-16や限定のDark Sideを発表し、
新境地を切り開いたHAOに今年、2010年もご注目ください。


Spider Capo Demo by Staffan Svahn

Spider Capoを使ったアコギデモのサンプル動画を紹介させてもらいます。
by Staffan Svahn

USA Spider Capoのサイトにクラシックギター、ジャズギター、ウクレレ、2個使い、など…
多様なジャンルのプレーヤーがSpider Capoを使って音楽をエンジョイしているようです。

USAメーカーサイトに色々な動画がのっています。
こちらから

Spider Capoに興味のある人はアコースティックギター専門店にお問い合わせください。
Spiderカポ製品サイト


Spider Capo Demo by Frederic Hand

Spider Capoデモ by Frederic Hand。

色々な使い方があり想像力を試されるスパイダーカポ。
当初の予想を超えた注目を集めています。

ここでご紹介するのは、ニューヨークをベースに活動しているクラシックギタリスト、
フレデリック・ハンド氏のビデオです。

Frederic Hand オフィシャルサイト
Frederic Handについて

a