横田明紀男スペシャルクリニック

ゴダン・フルアコフェアも開催中のLast Guitar(東京・阿佐ヶ谷)で、5/14(日)、Godin x 横田明紀男スペシャルクリニックが開催されます。

ゴダン・プレイヤーでギタリストの横田明紀男氏を招いて5th Avenueシリーズの弾き比べ!各モデルの試奏と共にサウンドや特徴などをご案内。また横田氏圧巻のプレイを間近で感じられるスペシャルミニライブも行います。来場者特典あり。入場料無料、定員は25名(要予約)です。

会場:LAST GUITAR
開催日:5月14日 (日)
時間:14:00~15:30
入場料:無料(要予約)
定員:25名

ご予約・お問い合わせ先
LAST GUITAR
TEL : 03-5913-8302
E-mail : info@lastguitar.com


L.R.Baggs Violin Pickup Review by Foomy Koyasu

ベーシスト、作家、英語とドイツ語の通訳・翻訳、音楽講師、レコーディング・スタジオなどマルチな活動で知られるFoomy Koyasuこと子安文にはもう一つの才能が。ご覧の写真の通りヴァイオリニストでもあります。そんな彼女のバイオリン活動のサポートとしてL.R.Baggsのバイオリンのピックアップシステムとプリアンプをモニターしてもらっています。下記のコメントを頂きました。

<Foomy Koyasuブログ記事> 「原文のまま」
「私はベース弾きですが、ここ10年、カントリーフィドルも弾いています。しかしアコースティックのフィドルの音量を上げることは大変難しい問題でした。私はもともとクラシックヴァイオリンをやっていた影響で、トーンに神経質で、なかなか気にいるピックアップが見つかりませんでした。そんなわけでずっとエレクトリックフィドルを使い続けていました。これなら割り切ってプレイできたのです。」

「今年の二月、 LR Baggsと出会って初めてアコースティックのまんまの音が出せています。これは管楽器ではなくて確かにフィドルの音がするのです!それからこのブリッジもハイクオリティーです。大きな太いサウンドが出るし、バンドの 評判もいいです。家で練習するときはアコースティックで練習しますが、このブリッジに変えてから、本当に深い、リッチな音が出ます。」

「ライブでは、LR Baggs Venue DI (Acoustic Preamp EQ/DI/Tuner Pedal)を使っています。実にクリアな音色で、太くて暖かい音も出せて、まるでレコーディングのような、音量調整もできます。このブリッジとプリアンプを取り入れてから、バンドメンバーやお客さんの評判が良くなりました。私が知る限りではベストなチョイスだと思います。横須賀と阿佐ヶ谷と祖師ヶ谷大蔵で毎月フィドルを演奏しているので、遊びに来てくださいね!」

Foomy Koyasu/子安文公式サイト

ブログ『文の主観』


関将ライブに行って来ました。

L.R.BaggsのDual Sourceを使用する関将ライブにお邪魔したました。(名古屋、アルマジロ)

ギタリストであり作曲家でもある関将氏は、日本だけでなくインドネシア、ポップ・バリでも活動し、様々な民族楽器とのコラボレーションを得意とし、ロックジャズの他ワールドミュージックの分野でも活躍中のアーティストです。

非常にユニークなライブ&トークショーで、個人的にはTake the A Train、コキリコが特に印象に残りました。

1年のうち約半年近くはギター1本で日本中を回っているそうです。異次元の体験をしたような気分でなかなか刺激的なライブでした。やみつきになりそうな感じです。最寄りのライブは必見ですよ。

音楽だけでなく本も出しています。
下は好評の昨年12月発売、関将著「飛び出しくん図鑑」。

JES-FB


大沢誉志幸35周年記念アルバムを発売

大沢誉志幸35周年記念ライブ@名古屋Blue Note

2月22日に発売されたプロデビュー35周年の記念アルバムを見ると、楽曲提供したアーティストに ….. 鈴木雅之、吉川晃司、沢田研二、久宝瑠璃子、ビートたけし、中森明菜、アンルイス、八代亜紀、松田聖子などの名前が。どこかで彼の曲を無意識の内に聞いているんですよね。そして自らもシンガーソングライターとして35周年を迎えた大澤誉志幸氏のライブにご招待頂きました。

ファンク、ブルース、ゴスペルなどのブラック・ミュージックのエッセンスをベースにした大澤フレーバーの曲は独特の味わいとノリがあります。大澤さん本人が歌うのがオリジナルなのか?楽曲を提供された人がオリジナルなのか?… など楽しんでいる内に、あっと言う間にショーが終了。

この数年ライブツアーの合間に毎年リハやレコーディングでジェイズスタジオを利用してもらっていますが、代理店であるゴダンのナイロン弦ギターの使い手でもあります。(Multiac Nylonを使用)

大澤さん、ありがとう&また近日!お疲れ様です。
大澤誉志幸オフィシャルサイト:http://ohsawayoshiyuki.com/

JES-FB