Kyle Eastwood Live in Newcastle England

10/17〜20日、東京ブルーノートでのライブを控えた
ベーシスト、Kyle Eastwood

近作『メトロポリタン』がロング・セラーを記録、
2008年には映画『グラン・トリノ』の音楽が
ゴールデングローブ賞最優秀主題歌賞にノミネート、と
ジャ ズ/映画音楽の双方で絶好調のカイル。

今年6月に開催されたイギリスの
New Castle 2010 Jazz & Blues Festivalでの写真が
現地より届きました。

Kyle Eastwood Bandでこのフェスティバルに参加。

ヨーロッパ、アメリカだけでなく10月の来日前後には
韓国、台湾などでの公演もあり年々ワールドワイドな活動となって来ています。

まだ生のライブでは聴いた事がありませんが、Esperannzaなども愛用の
Czech-Easeのベース使ってますね。

彼のサウンドを支えるベースアンプはフィルジョーンズのSuitcase
この日もお気に入りのSuitaseにエクステンションキャビの4Bのセットを使用。
このセットでコンパクトながら300W。
ソリッドボディにもウッドベースでも適度にタイトで
PJB特有のナチュラル感は抜群です。

日本で演るかどうかはわかりませんが、Kyleの父親Clint Eastwood氏が
プロデュースした”Letters from Iwo Jima”のライブ動画がこちら。
ギタリストのMichael Stevens氏がゴダンのXTSAを使用しています。

10月の来日時にはどんなプレイを見せてくれるか楽しみです。

Kyle Eastwood Official Site


Akio Yokota & Multiac Jazz

先日、名古屋ブルーノートのFried Pride公演の翌日、
ギタリストの横田明紀男氏が当社を来訪。

2Fの当社運営のリハスタ、J’z Studio
長年愛用するゴダンのMultiac Jazzのデモ演のビデオ撮りをしました。

合間にL.R.Baggsの注目のデュアルピックアップの新製品
Anthem/アンセムがついたアコースティックギターをチェック。

以前ブログで紹介したT-Cophony氏が弾いたのと同じギターです。
先日のライブではアコギにM1 Activeを使用していましたが
マグネティックタイプとは思えない素晴らしいサウンドでした。

J’z Studioのこの部屋(Jスタ)にはJ’zのブログで紹介した
フィルジョーンズ製のAAD LS-1200というP.A.が設置してあり
その素晴らしいサウンドを絶賛してくれました。
(このP.A.に関しては後日詳しく説明させてもらいます。)

昼過ぎからほぼ丸一日の滞在。
お疲れさまでした。

最後に記念写真ですが、家族が写真館で撮るような、
ちょっと恥ずかしいような写真?
後列:横田氏とマネジャーの古市氏
前列:Jes & スタジオマネジャーのKazu

近日このブログと本サイトにアップ予定の
デモ演ビデオをお楽しみにしてください。

Fried Prideオフィシャルサイト


Godin ACS Flame USB新発売!

好評のゴダンナイロン弦ギターの最新作として、
高級感溢れるフレームドメイプルのACS Flame USBが新登場。

ローランドGK対応はもちろん
PCに直接接続できるUSB出力端子を搭載しています。

弾き易さと安定した品質、リアルなナイロン弦サウンド、
音楽の可能性を広げるGKギターシンセへの対応といった理由で、
人気のゴダンナイロン弦モデル。

その中でも最も人気のあるACSシリーズの
最新モデルがACS-Flame USB。

このモデルだけの新機能がUSB出力端子。

他の機材を用意することなく、USBケーブル1本でPCに接続、
コンピューターに直接属して信号をアウトプットできます。
PCでのレコーディングを簡単にトライできます。

ACS Flame USBとUSB接続に関して詳しくは、
こちらから

商品に関するお問い合わせは、
ゴダン特約店


来日中のD'addarioの社長に会いました。

多くの著名なギターメーカーが指定弦として採用。
また、世界中のギタリスト、ベーシストを始め
あらゆる弦楽器プレーヤーが愛用するダダリオ弦。

そのダダリオの社長Mr.Rick Drumm氏と副社長のMr.David Via氏と
都内某大手楽器店で偶然お会いしました。

写真:(左から)
Mr.Rick Drumm、Jes、Mr.David Via

当社代理店のカナダ製ゴダンギターも全製品にダダリオ弦を使用。

New Yorkに来た時はぜひ工場に寄ってくださいとお誘いを受けました。
しかし、この暑いまっさかりの日本訪問ご苦労様です。