PJBの無音響室にいるのは?

床はフローティング構造、壁と天井も含め部屋全体が全く反響のない無音響室。部屋に入った途端に全く音がせず方向感覚をも失ってしまうような空間。

Instagramではこのような近況の写真をアップ。ブログやFacebookにはないものも含まれます。興味ある方はぜひJESのInstagramもご登録ください。

PJBの無音響室にいるのはPhil Jones氏。全モデルが製品化される前のチェックで必ず使われるのがフィル・ジョーンズファクトリーの無音響室です。かなり広いです。

ギタリスト前田知洋氏のLoop City Tourより。
ゲストボーカル堀沢麻衣子。

地道に売れています。ロッキングぺぐのシュパーゼル。
Made in Cleveland, Ohio.

アコースティックギター用デュアルPUの最高峰、
AnthemとMid 70s D-28。


Tom Anderson新着情報 – Oct.2017

10月入荷の新着情報です。今回バラエティに富んだ4モデルが入荷となりました。全モデルで共通するのがTomならではのオリジナルスイッチングシステム、Switcheroo(スイッチルー)です。

SWITCHEROOのスイッチングシステムは、
各PUのハム/シングルの切り替えとON/OFF、その全ての組み合わせをバイパスしリアダイレクトに瞬時に切り変えることができ、特にライブ時に実践的なスイッチングシステムがSwitcheroo。

では今回入荷した各モデルの写真と仕様をご紹介いたします。

 



モデル名に関しての変更のお知らせです。このモデルは今年から、Top-T(旧名Drop Top T)に変わりました。

島村楽器イオンモール幕張新都心店様カスタムオーダー品
TOP-T,  Bora Bora Blue  (3.48kg)

 



ギタープラネット様カスタムオーダー品

DROP TOP CLASSIC,  Trans Plum  (3.42kg)

 


当社JESカスタムオーダー品
DROP TOP CLASSIC,  Arctic Blue Surf  (3.46kg)

 



ESP渋谷クラフトハウス様カスタムオーダー品

The CLASSIC,  Trans Amber  (3.40kg)

同じように見えて材、ピックアップ、コントロールなどの仕様が微妙に違い、各モデルはそれぞれ独自の個性を持ったギターです。興味のある方は上記納入店にお問合せください。

トムアンダーソンギター特約店が独自のノウハウとテイストでオーダーするカスタムモデ ルとは別に、お客様自身が特注でオーダーすることも可能です。

・詳しくは、最寄りのトムアンダーソンギター特約店にお問合せ下さい。
・リクエストの多いTomのピックアップの製品案内ははこちらから。
・最新情報はこちらから:Tom Anderson Guitar U.S.A.サイト


TOM ANDERSON新着情報 – SEP.2017

Tom Anderson Gutar9月の新着は合計4本。今回いつもと違うパターンの写真です。各モデルのお問合せはそれぞれの納入店までお願いします。(クリックで拡大画像)


まず最初のモデルはこちら、TOP T(旧名Drop T)のBora Blue Surf。深みのあるキルトが映えます。Hシリーズの出力違いのハムPUにマッチングのミッドレンジの押し出しの強いSAとのHSH組み合わせにVintage TremolomとSwticherooシステム。TEのボディ形状にこだわらずフレキシブルな仕様設定です。


ギタープラネット様カスタムオーダー品
TOP T,  Bora Blue Surf  (3.36kg)


最近の新しい傾向として、このようなつや消しサテンフィニッシュのオーダーが入ります。トムの工房へ行くとサテンブラックをたまに見かけるようになって来ました。一切の飾りを配した究極のシンプルフィニッシュ。通常のフィニッシュより塗装が薄い為、使用する材の特徴がより反映されていると思います。


三木楽器アメリカ村様カスタムオーダー品
The CLASSIC,  Satin Trans Brown  (3.22kg)


24フレット使用のGUARDIN ANGELにSheer Arctic Blue Burstフィニッシュが相当映えます。度々他のカラーでもありますが、このSheerは細かいスパークルがボディ全面にちりばめられています。非常に残念ながら写真でわかるように撮るのが非常に難しいカラー。ステージでライティング映えするのは間違いなし。サウンドだけでなくビジュアルもというプレーヤーにはオススメです。


ギタープラネット様カスタムオーダー品
GUARDIAN ANGEL,  Sheer Arctic Blue Burst  (3.56kg)


 

最後にご紹介するのはキルトメイプルトップのTOP TのTrans Amber。TEボディスタイルながらDROP TOPでよく見られるようなアグレッシブな仕様です。SA, HシリーズのSSHピックアップにスイッチルーそしてシャーラー製のロッキングトレモロ。他のモデルと同様に思わずどんなサウンドがするのか興味が湧いて来ますね。気になる方は納入店まで。


ESPクラフトハウス様カスタムオーダー品
TOP T,  Trans Amber  (3.30kg)

トムアンダーソンギター特約店が独自のノウハウとテイストでオーダーするカスタムモデ ルとは別に、お客様自身が特注でオーダーすることも可能です。

・詳しくは、最寄りのトムアンダーソンギター特約店にお問合せ下さい。
・リクエストの多いTomのピックアップの製品案内ははこちらから。
・最新情報はこちらから:Tom Anderson Guitar U.S.A.サイト


TOM ANDERSON新着情報 – AUG.2017

Tom Anderson Guitar8月の新着情報です。全体的にほぼ1ヶ月遅れで今回は残念ながら2本のみの入荷でした。

このモデルはキルトメイプルトップにマホボディのDROP TOP CLASSIC。カラーは最近ブルー系の中でも人気のArctic Blue Burst。木目の濃淡が出やすく魅力的なカラーです。ピックアップはビンテージ志向のSCハムキャンセル・シングルとHCハムバッカー。

5way switch, Add Bridge with Splitterに瞬時にBridge HUM に切り替えのできるBlower Switch(Volume OverrideはVolume連動)。このギターの納入先は下記店舗です。

ギターズステーション様カスタムオーダー品
DROP TOP CLASSIC,  Arctic Blue Burst  (3.44kg)


 

こちらは24フレット仕様のANGEL。キルトメイプルトップにマホボディ。カラーはBora Bora Blue。ピックアップはミッドレンジ重視のSA、Hシリーズピックアップ。コントロールは5way Add Bridge +Splitter。

このギターの納入先は下記店舗です。

ギタープラネット様カスタムオーダー品
ANGEL,  Bora Bora Blue  (3.44kg)

同じように見えて仕様材、ピックアップ、コントロールなどが微妙に違い各モデルはそれぞれ独自の個性を持ったギターです。興味のある方は上記納入店にお問い合わせください。


 

トムアンダーソンギター特約店が独自のノウハウとテイストでオーダーするカスタムモデ ルとは別に、お客様自身が特注でオーダーすることも可能です。

・詳しくは、最寄りのトムアンダーソンギター特約店にお問合せ下さい。
・リクエストの多いTomのピックアップの製品案内ははこちらから。
・最新情報はこちらから:Tom Anderson Guitar U.S.A.サイト