Custom Shop A5Ultra Fretless!

え? ゴダン・カスタムショップのベース?
……………..

日常的にやっていることですが、
あらためてご説明を。

現在ゴダンにはカスタムショップというカテゴリーは正式にはありませんが、ジャパンカスタムとでも言うんでしょうか?

下の写真は
ゴダンのアコースティックベース

A5 Ultra Fretlessの指板エッジを
丸めているところです。

ネックをボディ本体から外しナットのところにマスキングテープをして0フレットからネックエンドまでの両側を丁寧に丸めていきます。

サンドペーパー

ネックを外す前の指板エッジは
やや角ばっています。

Square-edge

ラウンドに処理すると下の写真のように、見た目にもやさしいですよね。

ベースプレーヤーからも
すごく手に馴染み、心地よく弾けると
非常に好評です。

2roundEdge

そして最後の仕上げ。
ボディトップは通常下の写真の状態ですが…..

3

下の写真のようにエボニーのサムレストを取り付けます。

取り付け位置は親指をスライドしても違和感がないようマグネチックP.U.側面エッジに合わせています。

4

そしてA5 Ultra Fretlessの完成品がこちら!

4弦のA4 Ultra Fretless、
5弦のA5 Ultra Fretlessは、
この内容が標準仕様となっています。

5

指板エッジの心地よいラウンドエッジ仕上げ、エボニーのサムレスト仕様。こんなに手間をかけたカスタムバージョンが標準仕様となっているのは世界中で日本のみ。

でもそれ以上に言いたいのは、
そのサウンドと演奏性!

ボディはアコースティックでゴダン定評のダブルチェンバーボディ構造。そしてマグネチックP.U.とのミックスで、見た目で想像するよりも、はるかにアコースティックなサウンドから独特のソリッドに近いサウンドをカバー。

その素晴らしいサウンドと弾き心地を
ぜひ体験して頂きたいと思います。

▶ゴダンベース:A4 Ultra Fretless,/A5 Ultra Fretless.
▶最寄りのゴダン特約店又は取扱店でぜひお試し下さい。

*godin


コメントは受け付けていません。