NAMM2014 – Meeting so Many People

ナムショーも終盤の現地時間1/25(土)は会場もかなり混み合い、今日も結構色々な人との出会いがありました。

左から:
Phil Jones, Jamie Oldaker, Jes
Jamieは昨年末のKunio Kishidaライブで知り合いナムで再会。Eric ClaptonのOcean BoulevardのREC.&ツアーに参加、その他Ace Frehley, Freddie King, Peter Framptonなどと共演するドラマー。
JAMIE

Jes, Jean Beaudin, Phil Jones
Jean Beaudinは11弦ベースを駆使しPJBのSuper FlightcaseとPB300を使用するユニークなソロアーティスト。このブログの少し前に彼の紹介をしています。Jean

Mike Albronda & Christina, Jes
ニュヨークの隣ニュージャージーのPJBショールームや営業担当のMike。なかなかの腕前のベーシストでもあります。彼女でプロシンガーのChristina。
MikeChristina

Jes, Nathan East, Phil Jones
NathanはBass Buddy, Double Four, H850などを使用しています。Nathan

Jes, Roger Espinoza, Nelson Rios, Phil Jones, Yoshi Furuta
ご機嫌なラテンミュージックでロスを中心に活躍するRoger Espinozaはゴダンのナイロン弦モデルGrand ConcertやACSを使用。リーリットナーや多数の著名アーティストのベースで活躍するNelson Rios
RogerNelson

Jes, Tom Anderson, Kouichi Yabori
トムのClassic (Bora Bora Blue)を使用中の矢堀氏。2本目のClassicが今春入荷予定。矢堀

池部楽器ギターズステーション鈴木氏、Tom、Tomo、Jes
ニューモデルの24フレット仕様Angelのオーダーを頂きました。ギタステ鈴木TomTomoJes

明日はいよいよ最終日ですが、まだまだNAMMニュース続きます。

052913-PJB-Japan
*godin130904Tom


コメントは受け付けていません。