NAMM2015-PJBの5″x50発のキャビでベースを弾くのは?

NAMM2015の最終日、
PJBブースでデモをしたこのベースプレーヤーは?
IMG_7930

独特の風貌ですがオリジナリティ溢れるプレイで多くの人を魅了していたのはMONO NEONことDwayne。
IMG_7928

NAMMショー会場で気に入ったブース、気になったアンプでゲリラ的にプレイしているようで、PJBのブースは相当気になったようです。使用したのはショーモデルとして話題のスピーカー50発入の50BとM500ヘッド。

前置きはさておき、その時のビデオがこれです!

このMONO NEON、ライブでなく動画が中心でライブでの活動は少なく謎の多いベースプレーヤーのようです。写真左から、Jes、Mono Neon、Phil Jones。
IMG_7952

他にも多くのプレーヤーが注目したのが上の方にある写真の5″スピーカー50発入の50B。重量は100kgを超えています。アメリカのPJBヘビーユーザーからのリクエストで完成した言わばカスタムショップ的なこのモデルはUSA定価$7,000。日本へは… 今のところ予定はないですが、カスタムオーダーとしてお受けするのは可能です。

速報facebook-banner-75


コメントは受け付けていません。