NAMM2017News – (17) L.R.BaggsのPersonal Monitor

いよいよやって来ました。NAMMショーで初公開のパーソナルモニターシステム、SYNAPSE/シナプスを初公開するエルアールバッグスのブースです。

パーソナルモニターシステムとしてサウンドに拘り、ボーカル、アコースティック・ギターやあらゆるアコースティック楽器にオススメする製品です。

SYNAPSEは500W(D class)の出力で、3Band EQ、Reverbの2チャンネル仕様。それにマスターボリュームとAux Inのシンプル設計。

SYNAPSE/シナプスの最大の特徴は180°の範囲で均一に正確なサウンドを伝えることです。パテントも取得した独特の構造とコンセプトです。

ブースでデモプレイする全てのアーティストからは、自分のサウンドがモニタリングし易く演奏に集中できる、とのコメントが寄せられています。

デモ演をした横田明紀男氏からも非常にナチュラルなサウンドで演りやすかったとのコメントを頂きました。

スペックは専用サイトのこちらからご確認ください。

このブログの他、期間中は下記からも発信しています。

JES Facebook
JES Instagram
JES Twitter

JES-FB


コメントは受け付けていません。