NAMM2017News – (29) Tom Anderson Guitar パート3

NAMMショー展示のTom Anderson Guitar パート3の最終章です。

COBRA, KOA TOP, Honey Shaded Edge
Tom以外のあらゆるブランドのモデルでも、ほとんど見かけない外観とスペック。このモデルのCOBRAは24 3/4″スケールが標準。結構極太のサウンドです。思わず手に取ってどんな音がするのか確かめたくなりますね。詳しいスペック表は後日入手次第ご紹介いたします。


 

ICON CLASSIC, Mystic Teal
ビンテージSTファンの熱望で、Tomが再現したモデル。最大の違いは0フレットで12″、12フレットで14″のグラデーションラディアス。ビンテージSTで問題となるハイフレットでの音の詰まりはありません。


 

GUARDIAN ANGEL PLAYER, Sparkle Arctic White

カラー名の名前の通りステージ映えする細かく輝く白いスパークルが見えます。


 

RAVEN SUPERBIRD, TV White

クリーンサウンドとご覧のようなオフセットタイプが特徴のRAVEN。日本への入荷は少ないですが、以前の関連ニュースをチェックしてみて下さい。

TomHeadブログバナー


コメントは受け付けていません。