PJBからリトルモンスター現る!

フィルジョーンズから待望のミニコンボアンプSuitcase Compact(スーツケースコンパクト)がついに発売開始しました!

フィルジョーンズの初期を代表するモデルであるSuitcaseをさらに小型化して、機動性を高めたモデル。昨年発売になって、密かな人気を集めているベース用スピーカーキャビネットCompact4と同じキャビネットに、3バンドEQを備えた独立2チャンネルアンプを搭載、パワルフなアナログパワーサーキットから300Wのサウンドを出力します。

SC-1

PJBには小型のBass CUBやBriefcase、はたまたDouble Fourといった、魅力的なミニアンプが多くラインナップされ、どれも大ベストセラーになっていますが、今回のSuitcse Compactはもう少しだけサイズの大きいアンプ。とはいえまだまだ小型、車に積むのも全然余裕なサイズです。

SC-2

コントロールは使い安さで定評のあるBass CUBと同じ。独立2チャンネルを装備。

SC-3

同じサイズのキャビネットCompact4とスタックすると、さらに余裕のビッグパワーを出力。どんなギグでもこれで十分ではないでしょうか。(写真隣はロングセラーアンプのSuitcsaeとB4キャビネットのスタック)

SC-4

PJBサウンドを継承しつつ、よりパワフルでパンチの効いたサウンドは、早くも愛用者が続出しています。ぜひチェックしてみて下さい!

SC-5

モデル:Suitcase Compact
価格:オープン 実勢価格¥100,000前後(税別)

Suitcase Compact製品情報


コメントは受け付けていません。