PJBアーティストVol.1

ハイファイサウンドを特長とするPJBアンプ。
そのサウンドを愛するプレイヤーを順次紹介していきます。

第一回目はJean Baudin/ジーン・ボーディン

5インチスピーカーならではのハイスピードでクリアなサウンドは、
特にソロを得意とするベーシストにとっての福音になっています。
そんなソロベースを代表するプレイヤーの1人が彼、Jeanです。

アメリカ/サンフランシスコ在住、
同じくソロプレイヤーとして有名なマイケルマンリングとの競演など、
近年盛り上がっているソロベースというジャンルで注目されているアーティストです。

見た目に圧倒される10弦や11弦という超多弦ベースを使って
驚くべきソロプレイを披露します。
愛用のPJBアンプはブリーフケース

彼の名が一躍広まったのは、Super Marioのテーマを弾くこの映像。
初めて見る人も、見た事ある人も、あらためてじっくりとご覧下さい。
かなり衝撃的ですよね。

YouTube Preview Image

Sperzelニューモデル

世界中の著名なアーティストも使用することで定評のSperzel/シュパーゼルのロッキングペグ。
ロッキングペグの代名詞”シュパーゼル”がNAMMショーで発表したEasy Mount/イージーマウントが入荷しました。

ギター用のペグとしての本体デザインは従来品と全く同じですが、

イージーマウントタイプは、ギターのヘッド裏に直接固定できるようになっており、
ドリルなどの工具を使用せず簡単に取り付けが可能になりました。

右(赤): 従来品/本体固定の為のピン付き(ギターヘッド裏にピンが入る穴を開ける必要あり。)
左(青): Easy Mount/左右にわずかな突起があり加工なしでヘッドに固定ができます。

もう少し寄った写真です。↓

Easy Mount/イージーマウントタイプの写真。↓
この写真でも分かりにくいと思いますが、2カ所の円の部分にわずかな突起があり、本体を固定します。

価格は、6Lのストラトタイプ、3×3の対向ヘッドタイプ用、共に従来のモデルと同価格。

あああChrome, Satin Chrome, Nickel, Satin Black
あああ¥15,750(セット、ブッシュ+ワッシャー付)

あああGold, Sating Gold
あああ¥19,425(セット、ブッシュ+ワッシャー付)

チューニングの狂いを少なく、ギターの鳴りを高めたい、弦の交換を簡単にしたい …..
それならばシュパーゼル!

より簡単に取り付けが可能となったシュパーゼル/イージーマウントを最寄りの楽器店でリクエストください。

Sperzel/シュパーゼル日本語サイト

Serzel/USAメーカーサイト


美しいNatural Flame Top

月1入荷のトムアンダーソンギターが到着。

今月のハイライトギター
非常に美しいナチュラル・フレイムトップのDrop Top Classicが入荷しました。

上のギター全体が下の写真。

三木楽器梅田店様オーダーのDrop Top Classicです。
美しいフレイムトップにメイプルネック、ボディはオプションでマホガニー。
ここまでナチュラルに徹したギターは今回が初めてかも。
お客様の特注品のようですのでお店には並ばないかもしれません。

池部楽器ギターズステーション様オーダーのDrop Top Classic。
カラーは落ち着いた中にゴージャスな雰囲気のArctic Blueburst。
トップはオプションのキルトトップ。
ライブステージ上でライティングが当たるとすごく良さそうです。

Big Boss名古屋店様オーダーのClassic, Trans Yellow。
オプションのスワンプアッシュボディ。定番の仕様です。

Big Boss東京店様オーダーのClassic, Bora Bora Blue。スワンプアッシュボディ。
あのギタリストがメインで使用するギターです。

ロックハウス イケベ池袋店様オーダーのDrop Top Classic, Bora Bora Blue。
もともとBora Bora Blueといえばこのように薄めのややグリーンがかった色がトレードマーク。
スワンプアッシュのボディでは上の写真のように濃いめの色に。

今回入荷した各ギターには共通点が。

トムアンダーソンギターで最もポピュラーなスイッチルースイッチングシステムとフロイドローズ付き。
スイッチルーは各ピックアップのハム/シングル/パラレルが個別で設定でき、
どの組み合わせで使用していても、ボリューム横のミニスイッチで瞬時にリアハムとなるシステム。
トムアンダーソンギターに興味ある方は下記からぜひ!

日本代理店サイト

USAメーカーサイト


GodinのUSBギター先行情報! vol.1

今年1月のナムショーでレポートしたUSBギター入荷しました〜!

基本モデルはACS。
(ナット幅はMultiac NylonやDuet Nylon Ambianceと同じ47.8mm。ACS Slimはエレキと同様な43.5mm)

トップがフレイムメイプル。
それとこのギターの最大の特徴は出力用のUSB端子がついていること!

通常のフォーンアウト+13pinアウト(ローランドGKシリーズ対応)
それと下の写真のようにUSB出力端子がついています。

アンプやP.A.などに通常のギターサウンドを出力、GR-20を使ってギターシンセ、USB出力からコンピュータに繋げ作曲や作品作りのいわゆるプリプロなど。ライブから自宅で宅録などあらゆる場で夢が広がりますね〜!

本日我々も入荷後初めて色々とお試し中!
マックに付属の音楽ソフト、ガレージバンドを使って …

ドラムなどのリズムセクションも利用して、
以外と簡単に音出し、レコーディングができました!

楽器いじりの大好きなスタッフが多い当社としては、仕事なのか遊びかわからなくなりますね!

他のUSBギターと呼ばれるものと比べどうなのか?
どうやって有効に利用するのか?… など、

この手のギターや、ディバイスに詳しい外部スタッフのアドバイスなども考慮しながら出荷の準備を続けていきます。

気になるお値段ですが、
税込み定価/¥207,900(本体価格¥198,000)
モデル名はACS Lightburst Flame USB。専用ギグバッグ付きです。

まだ本サイトにアップしていない先行情報です。
近日続編あり。