Phil Collins & Bob Babbit

ジェネシスで一世風靡、その後、多くのアーティストなどとのコラボなど、
アクティブな活動をするフィルコリンズの近況ニュース。
Phil Collinsって?

今年9月に “Going Back” というアルバムを発売予定の
Phil CollinsのPVからの写真です。
曲はLinda Ronstadt
1970年代の中頃に歌ってヒットした “Heat Wave”。
(筆者このアルバム所有)

このバンドのベーシストがあのモータウンレコードの
多くのアーティストをささえた
“Funk Brothers”のベーシスト、Bob Babbit

Bobが使ってます、プレベにPJBのベースアンプ。
ヘッドはM-500、キャビは8Tと16B
以前のブログで紹介したPino Palladinoと同じセットです。

そのPVが下記です。70’sっぽい乗りのよい曲です。
リンダロンシュタットが歌って1975年のUSチャートで5位の”Heat Wave”
PVはPhil Collins。

Phil Collinsオフィシャルサイト


PJB Briefcase Red Version復活!

大好評のSummer Campaign開催中のPJBから、
またまた新ニュース!

昨年秋に限定発売し好評だったBriefcaseのRedバージョン。
その時に売り切れで入手できなかった人に朗報です!

Bass CubのRedバージョンが好評で、
BriefcaseもRedバージョンをと、世界各地から再販のリクエストが多数あり、
不定期の限定生産ながら復活いたしました。

BriefcaseはPJB製品の中でもロングセラーの定番モデル。
2×5″Speaker、100Wと小型ながらライブ用のベースアンプ。
バッテリー駆動も可能なモバイルアンプであることも人気の一つ。
便利なBriefcase専用のキャリングバッグもつい最近発売となりました。
▶詳しくは、Briefcaseサイトへ

すでに大好評発売中のBass Cubのレッドバージョンの兄弟モデル、と言ったところでしょうか?
ベースアンプらしくない雰囲気がPJBらしいですね。

▶上記製品のお問合せ: PJB特約店又はお近くの取扱店まで。
▶キャンペーン情報:  PJB 2010 Summer Campaign


Godin 2010 Electric Guitars

ゴダン2010年、現行のエレキラインアップのページを一新しました。

合計10モデルの内、GK対応モデルは5モデル。

タイトル通り、全モデル、
ゴダンならではのユニークな発想のエレクトリックギター。

新規アップモデルは、
ワンタッチでPUをアクティブ化するHDRサーキット搭載の
Summit CTとMade In Canada, ゴダンの自社ファクトリー生産ながら
衝撃の価格を実現したSession

最寄りのゴダン特約店でぜひゴダンエレキをお試し下さい。

(下記画像クリックでゴダンエレキサイトへ)


Tom Andersonから7弦エレキ到着!

約10年ぶりに7弦モデルが限定復活!

トムアンダーソンの7弦エレキ!
これを見逃すと次はいつになるか全く未定です。

本日入荷したのは下記お店のカスタムオーダーモデル。
時間の関係でお店に並ぶのは今週水曜日以降となります。
7弦エレキに興味ある人は今すぐ下記お店へ!

東京・渋谷ギターズステーショ ン様カスタムオーダー品
Drop Top-7,  Arctic Blueburst.
Quilted Maple Top, Alder Back,
Switchroo Switching System,
Floyd Rose
絶妙なカラー表現のブルーバースト。


東京・お茶の水Big Bosss東京店様カスタムオーダー品
Drop Top-7,  Burnished Orange Burst
Flamed Maple Top, Basswood Body,
VA Booster, Pull Tone adds Bridge Pickup,
Floyd Rose
オレンジを焼いた時のイメージ。発想がクール!です。


東京・お茶の水Big Bosss東京店様カスタムオーダー品
Drop Top-7,  Bora Bora Blue
Quilted Maple Top, Basswood Body,
Switchroo Switching System,
Floyd Rose
このカラーを見ると、お!トムアンダーソン。代表的なカラーです。


名古屋Big Boss名古屋店様カスタムオーダー品
(今回入荷品の中で唯一の6弦モデル)
The Classic,  Trans Blonde
Swamp Ash body,
Switchroo Switching System,
Floyd Rose
写真では分かりにくいですが、シースルーのブロンドカラーの下の
ボディ材、スワンプアッシュが映えます。
ジャーニーのニールショーンが
同じ仕様のゴールドパーツモデルを使用しています。

トムアンダーソン日本語サイト
Tom Anderson USAメーカーサイト