Session Custom ’59など、ゴダンエレキ続々入荷中!

ゴダンエレキが続々と入荷中です。
今回入荷した下記モデルをご紹介します。

ダブルカッタウェイで人気モデルのSessionシリーズに加わった、TEタイプ。ニューモデルのSession Custom ’59。Godin Custom Cajunシングルコイルとセイモアダンカン’59ハムバッカー1基、瞬時にアクティブ化が可能なHDRシステムを搭載。そしてゴダンのTru-Loc-Systemのトレモロで、アームを好きなポジションに固定でき、精度の高い2点フローティングシステムで狂いが少なくダイナミックな奏法が可能です。

LGXTはゴダンギターの中で、最もアグレッシブで多くの音楽表現が可能なハイブリッドギター。エレキ、アコ、ギターシンセ(Roland 13-pin GK出力端子を装備)の多彩な出力でこの手の定番モデルとして息の長いフラッグシップモデルです。

Summit Classicは幅広い音楽に対応したモデルです。カーブドメイプルトップに軽量なChamberedスパニッシュセダーボディにマホガニーネックで、生音も良く鳴ります。Godin H.D.R.とGraphtech ResoMax Bridgeの採用で、ハーモニック成分を多く含むリッチなサウンドを生み出します。

現在全国のゴダン特約店店頭で、ゴダンギターを試奏すると色々な特典がある「PLAY GODIN 2017」キャンペーンを開催中です。この機会にぜひゴダンギターをチェックして見てください。


コメントは受け付けていません。