JES International, Inc.

L.R.Baggs / PRODUCTS / Speaker / SYNAPSE

SYNAPSEPERSONAL PA SYSTEM

入力から出力までの一貫した製品作り アコースティック楽器にピックアップやプリアンプを使ったアンプリフィケーションのクオリティとその可能性を高めることに何十年もかけて邁進して来ました。ここでさらに出力するサウンドもクオリティを高め、入力から出力までの一貫した製品に携わるのは必然であると思っていました。

The SYNAPSE・シナプス - パーソナルPAシステムは4年以上にもわたる先進のテクノロジーと弛まないリサーチを経て完成した製品です。主な仕様用途はシンガーソングライター、ソロアコースティックギタープレーヤーを主なユーザーと捉えています。他のスピーカーでは不可能で、革命的とも思える全く例を見ないアプローチで、プレーヤーだけでなく聞いている人にも高品質なサウンドで音場を満たすことができます。

  • SYNAPSE イメージ
  • スタンド取付イメージ
  • 本体裏面・コントロール部
  • SYNAPSEバッフルボード
  • 持ち運びイメージ
  • 製品概要イメージ

FEATURE

スピーカーについて

伝統的なスピーカーから最近のラインアレイスピーカーなどのあらゆる良い事例もリサーチしながら、我々の行き着いた結論は、オールホーンスピーカーを使用し左右180度のアングルを全帯域でカバーし、演者であるプレーヤーとその聴衆が全く同じサウンドクオリティで一体となる。これを実現するために行ったことのひとつが、コンプレッションドライバー(スピーカー)です。

今までのドライバーの取付構造と違い、広域のツイーターを左右に拡散するのと同じ方法を採用し、低域から高域までを見事にブレンドした驚きのダイナミックレンジとナチュラルなサウンドを実現しました。

PREAMPLIFIERS

プリアンプは、 他の全製品と同様に集積回路を一切廃した オールディスクリート設計で、3-Band EQと独自のリサーチで開発したカスタムリバーブを備えています。一つひとつパーツのクオリティを厳選し、ライブパフォーマンスでもスタジオレベルのクオリティを追求しました。

POWER AMPLIFIER

パワーアンプは、 Dクラス500Wですが、このシナプスのドライバーを駆動するには充分すぎるほどのパワーです。12個以上ものパワーモジュールをブラインドテストし、最適と判断したものをさらにカスタマイズを重ね、まさにこのシナプスにはこれしかないと思える結論に至りました。

THE HOUSING

外観デザインは、 機能を表す形と思います。フロントカバーは半球状で水平に180度に拡散するよう設計してあります。そして独自のテクノロジーで、このキャビネットから出力されるサウンドの周波数レンジや音圧をコントロールすることに成功しました。ウォールナットのプライウッドキャビネット、独特な構造のスピーカーバッフルとそれに続くフロントカバー、その構造に合わせた吸音材など、全てが高忠実度のサウンドを実現する上で意味を持たせています。

SPECIFICATIONS

  • Compression woofer and tweeter
  • 500 watt, Class-D amplifier
  • 2 Channels featuring separate
    • - Gain control
    • - 3 Band EQ for shaping your sound
    • - Reverb level control
    • - Phase inversion
    • - Mute
    • - 20 dB pad
    • - 48 V phantom power

      1/4”/XLR combo input
      Custom reverb with 3 length settings
      1/4” and 1/8” Auxiliary inputs
      Auxiliary volume
      Master volume
      Mix input and Mix output
      118 dB max, 115 dB continuous

PRICE

MOVIE

MANUAL

取扱説明書ダウンロード(PDF/1,166KB)

BACK