Tone To Go !!!

ナッシュビルで開催されたSummer NAMMショーでMusic Inc.にEditor’s Choiceとして選ばれたのがPJBのベースヘッドBP400と4×7″+2.5″キャビネットのCAB47。

BP400はUSA向けで、D400ヘッドの外観違いの異母兄弟モデル。CAB47は日本でも今春から発売されたキャビネットで、典型的な4×8″のサイズと比べると2回りぐらい小振りで取り回しが良く、全帯域でクリーンかつ透明な存在感のあるサウンドです。気になる方は最寄りのPJB特約店でぜひお試しください。

CAB-47と同時に、驚異のピュアサウンド&ハイパワーのベストセラー小型ベースキャビネット「C4」や「C4 Lite」を比較したレビュービデオをぜひご覧になってください。(デジマート・レビューより)

・デジマート製品レビュー:https://goo.gl/KXWNhq
・PJB製品サイト:pjbjapan.com


Bakithi KumaloがPJBアーティストに!

NashvilleのSummer NAMMからのニュース。
Herbie Hancock, Cindy Lauper, Chaka Khan, Paul Simonなど多数のアーティストとの共演で知られる南アフリカ出身のベーシスト、Bakithi Kumalo(バキティ・クマロ)。彼がPJBアンプのモニターとなることが決定しました。すでに最近のPaul Simonのワールドツアーでも使用しています。

そのPaul Simonのライブで使用しているのは、サイズを越えたピュアサウンド&ハイパワー小型ベースコンボモデル、Suitcase CompactとエクステンションキャビネットのC4。今後も彼の活動を通じて(写真で持っているのはBass Cbu)色々なニュースをお伝えしていきます。

急遽決定したため、今回のPJBブースはかなり小さめ。

今回のブース展示は、D400のベースアンプヘッドに最新キャビネットCAB-47、Suitcase Compact+C4、最新ベースアンプで近日発売予定のD1000+C8、日本未発売の最新Roadcaseなど。1月のナムショーに続いて今回も実際の音を体験するとパーソナルモニタースピーカーのEARBOXはまたしても大注目。

最新製品情報: PJB JAPANオフィシャルサイト

Bass CubにミニベースがトレードマークでPJB史上最小ながらベストセラーのDouble Fourの使用がトレードマークのDonal Waughのデモ演奏。

1月に開催されるWinter NAMMと比べると規模は小さくなりますが、いつもは中々見れないような新しいメーカーの出展もあります。



PJBベースキャビネットのビデオレビューが公開されました!

PJBの最新ベースキャビネットのビデオレビューがデジマートで公開されました!

4×7″+Tweeterで新製品のCAB-47、ベストセラーの4×5″ C4に加えて重量が3.5kgも軽量なC4 Liteの3モデルの比較ビデオレビューです。ベーシストに必見の内容です。

ビデオでご紹介の3モデルが入荷しました。最寄りのPJB特約店にお問合せください。関連情報はPJB関連ページでもぜひチェックしてみてください。


Session 77 Special – 好評予約受付中!

JAZZ LIFE誌6月号(5月12日発売)は、PJBことフィル・ジョーンズ・ベース関係のニュースが盛り沢山です!

・PJBの15アニバーサリー限定モデルSession 77 Specialの広告
・新製品のキャビネット3種レビュー記事

<限定モデルSession 77 Special>

今年の7月に開催されるアメリカSummer NAMMショーで、フィルジョーンズベースはお陰様で15年目を迎えます。これを記念した特別企画の第一弾(BIGHEADH850の特別価格セット)に続き、15周年企画第2弾として、限定モデル“Session77 Special”を発売いたします。

好評のSession77のボディサイドを木目にした特別なモデルで、限定モデルならではのスペシャルな仕様。より高級感を増したルックスながら、価格はレギュラーのSession77と同じというのも魅力。
6月初旬の販売を予定しており、只今絶賛予約受付中。詳しくは最寄りのPJB特約店にお問合せ下さい。
・ブランド:PJB・フィルジョーンズベース
・製品名: Session77 Special
・カラー: Cherry (4580228399064
P                   Walnut (4580228399071
・価格:  OPEN・実勢売価¥45,000(税別)
・販売台数:150台限定(各色75台)
・発売時期:6月初旬、2017

<新キャビネット3種レビュー>

そして今回のJazz Life誌6月号で、注目のPJBのNEWキャビネット3種類の比較レビュー記事が掲載されています。

  1. CAB47 : 4×7″+3″の完全新作キャビ
  2. C-4 : スピーカーがアップグレードされたベストセラーキャビC-4
  3. C-4 Lite : C4をベースにネオジュームマグネット仕様のNewo Powerスピーカーを採用し、3kgの大幅な軽量化を図ったモデル。

池田達也氏による詳細なレビューは必見です!

当ブログでも、この3モデルの比較レビューを行っていますので、ぜひチェックしてみて下さい。